会社概要・沿革

WACULとは

WACULは、機械に「データ」と「成功事例・失敗事例」を学ばせる事で、成功確率の高い勝ちパターンを生み出すとともに、機械が得意なことは機械に任せ、人は人がやるべき本質的な施策に集中できる仕組みを提供することで、企業の生産性最大化を実現しています。

会社概要

社名 株式会社WACUL(読み:ワカル)
英文社名 WACUL INC.
所在地 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-26-8 神田小川町三丁目ビル2F
tel:03-5244-5535(外部委託先)
※委託先にご用件をお伝え頂ければ、担当者より折り返し致します。
設立 2010年9月27日
資本金 529,630千円(2021年5月時点)
社員数 70人(2021年2月時点)
役員 代表取締役 大淵 亮平
取締役 垣内 勇威
取締役 竹本 祐也
取締役 井口 善文
取締役 常勤監査等委員 吉村 貞彦
取締役 監査等委員(非常勤) 梅本 大祐
取締役 監査等委員(非常勤) 井出 彰
事業内容 AIアナリスト・シリーズ
35,000超のサイトのデータと10,000超の成功事例・失敗事例データにより、成功確率の高いマーケティング施策のみを提供。さらにツールで自動化することで、企業・マーケターの生産性の最大化を実現しています。

WACULテクノロジー&マーケティングラボ
株式会社WACULが保有するデータや課題解決の知見を元に、AIやマーケティングの専門家に参画いただき、共同で研究活動を推進。マーケティングの課題を解決するテクノロジー開発と未知の知見の発掘・提言を行っています。

沿革

2010年09月

株式会社WACUL設立

2011年04月

成果コミット型Webコンサルティング事業開始、「AIアナリスト」前身の社内利用向けアクセス解析データ自動分析ツール開発開始

2014年08月

社内利用向けの自動分析ツールをSaaSに改良し、アクセス解析データ分析レポートサービス「Sure!」のベータ版をリリース

2015年04月

「Sure!」事業の後継として、アクセス解析・改善提案サービス「AIアナリスト」をベータ版としてリリース

2015年04月

人工知能がWebサイトの改善点を提案する「AIアナリスト」公式リリース

2015年06月

株式会社ジャフコより資金調達を実施

2015年08月

東京大学松尾研究室と共同研究を開始

2015年11月

「AIアナリスト」をサブスクリプション(月額課金)モデルに変更、正式版としてリリース

2016年08月

「AIアナリスト」サイト登録総数5,000突破

2017年01月

株式会社ジャフコ、株式会社電通イノベーションパートナーズより資金調達を実施

2017年04月

「AIアナリスト」サイト登録総数10,000突破

2018年04月

「AIアナリスト」サイト登録総数20,000突破

2018年04月

コンテンツマーケティング支援サービス「AIアナリストSEO」β版提供開始

2018年09月

「DXコンサルティング」提供開始

2018年11月

株式会社リコー、株式会社マイナビ、TIS株式会社、みずほキャピタル株式会社等から資金調達を実施。株式会社リコーと協業契約を締結

2019年01月

広告とランディングページのデータ基点の一体運用による効率的な広告運用サービス「AIアナリストAD」を提供開始

2019年02月

社内研究所として「WACUL Technology&Marketing Lab」を設立

2019年10月

人工知能「AIアナリスト」サイト登録総数30,000突破

2020年02月

「AIアナリスト」をサイト改善PDCA自動化ツールとしてリニューアル

2020年10月

JTBコミュニケーションデザイン社と観光業DXを支援する「AIアナリスト forツーリズム」共同開発・リリース

2021年2月

東京証券取引所マザーズ市場に上場

2021年5月

「AIアナリスト」サイト登録総数35,000サイト突破