ディノス・セシールCECO/株式会社bydesign 取締役CGO石川氏、ソウルドアウト上席執行役員長谷川氏、元本田技研工業Webマスター渡辺氏を加え、ビジネス知見を強化

2019年2月1日に設立された「WACULテクノロジー&マーケティングラボ」は、これまでアカデミック分野の顧問に加え、ビジネス分野から株式会社ディノス・セシールCECO/株式会社bydesign 取締役CGO石川氏、ソウルドアウト上席執行役員長谷川氏、元本田技研工業Webマスター渡辺氏の3名が、3月1日より新たに参画したことをお知らせします。これにより、アカデミックとビジネス、テクノロジー(人工知能)とマーケティングと、2軸での幅広な研究活動の強化を行いました。

ビジネス分野において高いマーケティング知見を持つ3名の新たな参画により、WACULテクノロジー&マーケティングラボの顧問は計6名となり、今後はアカデミック分野で得られる知見や仮説をもとに、様々な企業のリアルデータを用いたPoC(Proof of Concept、ビジネス仮説の検証)の実施などが可能となります。

今回参画したメンバーのプロフィール

石川 森生 氏

(株)ディノス・セシール CECO / 株式会社bydesign 取締役CGO 石川 森生 氏

株式会社ディノス・セシール CECO / 株式会社bydesign 取締役CGO

1984年生まれ。SBIホールディングス入社後、SBIナビ(現ナビプラス)の立ち上げ。その後、ファッション通販・マガシークでマーケティング責任者として、サイトリニューアルやサイト改善PDCA確立、広告CRM最適化、海外の最先端ソリューション導入推進。株式会社タイセイのWEB部門を分社化し株式会社TUKURUを創業。2016年2月にディノス・セシール入社と同時にCECOに就任。既存の枠組みを超える、サスティナブルなECビジネスを構築するというミッションを実践、現在に至る。

長谷川 智史 氏

ソウルドアウト(株) 上席執行役員 長谷川智史氏

ソウルドアウト株式会社 上席執行役員

1979年生まれ。株式会社オプトを経て、2008年株式会社ビービットに入社。コンサルタントとして大手企業やWeb系企業のWebマーケティング改善に従事。2012年より当社に参画。成果改善部門や自社メディア「LISKUL」立ち上げを経て、2016年取締役に就任。現在は、メディアを活用した成果創出に従事。

渡辺 春樹 氏

(株)ビービット 顧問 渡辺春樹氏

元 本田技研工業株式会社Webマスター

1977年同志社大学大学院、心理学博士課程後期終了。「顧客理解が一番大切」が座右の銘。1977年(株)本田技研工業入社。海外宣伝、国内宣伝/広報、マーケティング領域を担当。旧態然とした組織やビジネスの革新が大好き。1995-2010年ホンダのWebmaster統括責任者として「オウンドメディア・マーケティング」を推進。「検索連動広告不要論」を唱える。2010年には(社)日本広告主協会JAA Web広告研究会 代表幹事として「トリプルメディア論」を提唱。(社)オープンモバイル・コンソーシアム 代表理事としてトリプルスクリーン施策も推進。2010年(株)ビービット入社。宣伝広報部長、採用責任者、マーケティング責任者経て現在、顧問。