人工知能がWebサイトを分析し、改善案まで出す「AIアナリスト」を提供開始

2015-04-13

NEWS

株式会社WACULが、人工知能「AIアナリスト」を4月20日より提供いたします

弊社、株式会社WACUL(読み方:ワカル 本社:東京都千代田区、代表取締役:大津裕史)は、Webサイトのデータを分析し、改善提案まで行う、人工知能「AIアナリスト」を4月20日より提供します。

人工知能「AIアナリスト」は、Google Analyticsのアクセス解析データと連携することで、人間では集計困難な大量データを分析し、サイト内の課題を自動的に発見します。さらに課題のパターンごとに、改善方針まで自動で提案します。対応する業種・サイトは現状180種類に及び、長く使うほどに機械学習によって提案力が強化されていきます。

弊社は、「成果が出なければ返金する」という業界でも珍しい成果コミット型Webコンサルティングを提供しており、その成果創出の知見を活かして、人工知能のアルゴリズムを開発しました。実際に、人工知能「AIアナリスト」を用いた改善により、多数のサイトでCVRが1.3倍~2.0倍以上に伸びる実績が確認されています。

価格は月額3万円で、全ての機能を利用可能です。費用が発生するのは利用月のみで、1ヶ月だけでも使うことができます。リリース前の先行お申し込みに限り、無料お試し(30日間)が可能です。

人工知能「AIアナリスト」紹介サイト
https://wacul-ai.com/

ai-analyst

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ、お申込み先
株式会社WACUL TEL: 03-5244-5535(担当:大淵)