BtoBリード獲得サイト比較|CVR上位サイトは問い合わせの50%以上を「コンテンツマーケティング」で獲得

2018-08-16

NEWS

記事活用の高いROIがあらためて浮きぼりに

株式会社WACULが独自に所有する23,000サイトのGoogleアナリティクスのデータからBtoB商材のリード獲得を目的とするサイトを調査した結果、記事を活用した「コンテンツマーケティング」に力を入れているサイトほど、結果として効率的なリード獲得に成功していることがわかりました。

BtoBで新規リード獲得を目的とするサイトのリード獲得貢献度について調査を実施

AI(人工知能)でデジタルマーケティングを支援する株式会社WACULは、独自に所有する23,000サイト(約38億セッション/月)のGoogleアナリティクスのデータから、類似サイト間での各種KPIを比較することで、各サイトタイプごとに、どこまで各KPIに伸びる余地があるのかを特定することができます。
今回、BtoB商材の新規リード獲得を目的とするサイトから類似性の高いものを抽出し、記事コンテンツなどによるマーケティングがリード獲得へどの程度貢献しているかというKPIについて比較分析をしましたので、その結果の概要をここに発表いたします。(調査期間:2018年7月8日~2018年8月4日、対象:「AIアナリスト」利用Webサイト)

「コンテンツマーケティング」への注力は効率的なリード獲得の強い原動力になる

今回、BtoB商材のリード獲得を目的とするサイトのうち、月間セッション数が一定数以上ある類似性の高いサイトについて比較調査をした結果、送客先のサービスに関連する記事を作成することで見込み客を獲得する「コンテンツマーケティング」に力を入れているサイトは、より低コストでの見込み客の獲得に成功していることがわかりました。
当社の保有するデータのうち、BtoB商材のリード獲得を目的とするサイトのお問合せ数(=CV )の数や率について分析をしてみると、コンテンツマーケティングに注力していて、記事ページを入口としたセッションのCV数割合が高いサイトほど、各種広告を経由したセッションのCVRが高い傾向がみえました。これは、コンテンツマーケティングが機能することで、非常に効率性の高いリード獲得が実現されていることを示しています。
(本調査のうち、類似6サイトについて記事入口のCV数および広告経由CVR数値を抜粋)

広告経由CVRは0%~6%超まで大きな差分がある

BtoB商材のリードを獲得する目的を持つ類似サイトの一部のあいだでも、広告経由でのCVRが大きな差分があることがわかりました。本調査で取り扱ったサイトデータの一部でも、6%超という高いCVRを出すサイトがある一方で、広告経由でサイトへ呼び込んでも、ほとんどCVを獲得きずに終わっているサイトも見られました。
(本調査のうち、広告経由CVR数値を類似6サイトについて抜粋)

コンテンツマーケティングに注力するサイトではCVの約半数が記事経由

特に自然検索からの流入割合の大きいコンテンツマーケティングに注力しているサイトでは、サイト全体のCV数のうち、自然検索から記事詳細(コンテンツ)に流入するユーザの占める割合は50%以上でした。例えば、株式会社WACULの「AIアナリストブログ(https://wacul-ai.com/blog/)」も、BtoBで新規リードを獲得するためのコンテンツマーケティング施策のひとつとして運用されていますが、このブログを入口としたCV数は全体の約半数を占めています。このように、コンテンツマーケティングへの注力することで、広告経由のCVRを高められる余地がとても大きいことがわかります。
(本調査のうち、記事入口のCV数を類似6サイトについて抜粋)

株式会社WACULでは「AIアナリスト」利用者向けにコンテンツマーケティング支援も行っています

株式会社WACULの人工知能を用いた「AIアナリスト」は、Googleアナリティクスのアクセス解析データと連携させることで、その大量のアクセスデータを人工知能が分析し、課題を発見するだけでなく、課題ごとの改善方針の提案まですべて自動で行うサービスです。中小企業経営者や企業のWeb担当者の「Web専任の担当者をおく予算がない」「Webサイトのデータはとっているけど、どう使用していいのかわからない」などのお悩みを解決します。また、「AIアナリスト」の分析・改善提案を活用し、コンテンツマーケティングを行ってさらなる成長を目指されたい企業のみなさまに、最も効果の期待できるコンテンツを作成するサービスも提供しています。

「AIアナリスト」サービス概要

「AIアナリスト」は、Googleアナリティクスのアクセス解析データと連携させた大量のデータを人工知能が分析、課題発見、課題ごとの改善方針提案まで全て自動で行うサービスです。中小企業経営者や企業のWeb担当者の「Web専任の担当者をおく予算がない」「Webサイトのデータはとっているけど、どう使用していいのかわからない」などのお悩みに対し、「データの”わかる化”でビジネスの意思決定を簡単に」をビジョンに「AIアナリスト」を提供しています。

人工知能「AIアナリスト」申込サイト

https://wacul-ai.com/

機能や料金について、詳細なご質問などございましたら、下記お問い合わせ窓口までご連絡くださいませ。
今後とも「AIアナリスト」をよろしくお願いいたします。

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ、お申込み先
TEL: 03-5244-5535 担当 : 吉田(ヨシダ)