取締役CFO就任のお知らせ

2018-07-18

NEWS

取締役CFOに竹本祐也が就任

株式会社WACULは、7月17日付で竹本 祐也(たけもと ゆうや)を取締役CFO(Chief Financial Officer : 最高財務責任者)に迎え入れることを決定いたしましたので、下記の通りお知らせ致します。

就任の背景

弊社は成果コミット型のWebコンサルティング企業として設立され、多数のウェブサイトの改善を通じて、デジタルマーケティングの知見を蓄積してきました。その後、蓄積した知見をベースに、AIデジタルマーケティングツールである「AIアナリスト」を2015年4月のリリースし、数多くの企業でウェブサイトの改善の実績を積みかさねながら、3年で利用サイト数が2万サイトを突破するサービスへと育成して参りました。現在、「AIアナリスト」は2万サイトから得られるデータをもとに、知見をさらに磨き上げられる好循環へと入ってきており、サービスの成長をさらに加速させるフェーズへと移ってまいりました。

今回の取締役CFO就任の目的は、ゴールドマン・サックス証券株式会社およびA.T.カーニー株式会社という、金融業界および経営戦略コンサルティング業界の両経験をもつ竹本祐也を、財務基盤の強化と事業の拡大の両面で弊社の新たな事業拡大フェーズに貢献できるものとして、迎えることと致しました。今後、竹本祐也は弊社において、財務戦略の策定や経営戦略策定の支援、事業提携の推進などを行ってまいります。

竹本祐也の略歴

京都大学経済学部を卒業後、2008年4月にゴールドマン・サックス証券株式会社に入社。
鉄鋼業界担当の株式アナリストとして企業の財務分析、業界分析、経営者インタビューなどをもとにした株式の投資価値の分析・評価を行う。
2013年7月にA.T.カーニー株式会社へ。
マネージャーとして、グローバルの大企業に対し、通信・メディア・テクノロジー業界を中心に、長期経営戦略および事業戦略の策定、X-Tech領域での新規事業立案など、数多くのプロジェクトを手掛けてきた。

コメント

AIアナリストというソリューションが、中小企業の皆さんを中心に広く受け入れられつつあり、業務提携などさらに成長のアクセルを踏むフェーズに参画できることをうれしく思います。
これまでの経験を最大限にレバレッジし、アライアンス・財務戦略・中期経営戦略の策定など幅広く、攻めの姿勢で事業の拡大に尽力いたします。

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ先
株式会社WACUL TEL: 03-5244-5535(担当 : 吉田 英司)