2022-01-06 NEWS

WACUL、有料職業紹介事業許可を取得。「Marketer Agent」で、企業とフリーランスの間に立ってサポートする形に加え、企業とフリーランスが直接契約することも可能に

データ分析ツール「AIアナリスト」で、マーケティングDXを自動化する株式会社WACUL(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:大淵 亮平、証券コード:4173、読み:ワカル、以下当社)は、2022年1月1日付にて、厚生労働大臣より「有料職業紹介事業」許可証を交付されましたのでお知らせ致します。 この交付をもちまして、当社の人材マッチング事業である「Marketer Agent」は企業とフリーランスの直接契約も可能となりました。

WACUL、有料職業紹介事業許可証の交付を受領。「Marker Agent」で、企業とフリーランスの間に立ってサポートする形に加え、企業とフリーランスが直接契約することも可能に

有料職業紹介事業の許可証でマッチング後の直接雇用への切り替えが可能に

当社は、2021年12月22日プレスリリース(業界初、AIアナリストを軸とした「マーケティングDX人材プラットフォーム」スタート 第1弾は企業とマーケティング人材のマッチングへ、1,000社のマーケティング支援実績と知見を活用)のとおり、専門性を持つマーケターのスキル、リソースを最大限活用するマーケティングDX人材のプラットフォーム「Marketer Agent」をスタート致しました。

当サービスにおいては、当社はマーケティングDXに取り組む企業とフリーランスや副業人材のマッチング等を行っておりますが、今回の有料職業紹介事業の許可をうけ、当社が企業とフリーランスの間に立ってサポートする形に加え、企業とフリーランスが直接契約することが可能となりました。

有料職業紹介事業許可概要

有料職業紹介事業許可証

許可年月日:2022年1月1日
許可有効期間:2022年1月1日~2024年12月31日
許可番号:13-ユ-313906

 

デジタルマーケティングの人材採用やフリーランス活用などについて、当社へご相談・ご質問などございましたら、下記お問い合わせ窓口までお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ