売上を最大化するためのデータ活用術セミナー ~CRM・アクセス解析・データフィード~

2017-12-05

EVENT

デジタルマーケティングにおいて、サイトの売上を最大化するためには様々なデータを活用し、適切なユーザーにアプローチしていくことが重要です。サイトのCVR改善や広告の費用対効果について、課題を抱えている企業様も多いのではないでしょうか?

本セミナーでは、CRM・アクセス解析・データフィードに特化した3社が集結し、それぞれの視点から売上アップに繋がるデータの活用術をお伝えいたします。具体的な事例も交えながら解説いたしますので、ぜひご参加くださいませ。

 

本セミナーは、このような方におすすめです

  • CRMデータの活用方法を知りたい
  • サイトのCVRを改善したい
  • 広告効果を最大化したい
  • フィード業務を効率化したい

セミナー概要

名称 売上を最大化するためのデータ活用術セミナー ~CRM・アクセス解析・データフィード~
日時 2017年12月20日(水)15:00~18:00(受付開始14:45)
定員 30名
お申込み方法 事前のお申し込みが必要です。こちらよりお申込みください。
参加費 無料
会場 コマースリンク株式会社 セミナールーム
東京都大田区大森北1丁目2番3号 大森御幸ビル7階
会場周辺地図はこちら
対象
  • 広告主、事業主のご担当者
  • 広告代理店、マーケティング支援事業者のご担当者

※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。
※同一企業様の参加人数は2名様までとさせていただきます。
※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。
※当日の様子を撮影させていただく場合がございます。

主催 コマースリンク株式会社/シナジーマーケティング株式会社/株式会社WACUL
お申込みはこちら

セミナープログラム

《第1部》  15:05~15:50

CRMデータを活用した広告手法!アドレサブル広告とは? -Web広告の費用対効果を改善した事例のご紹介-

CRMデータを活用した広告手法!アドレサブル広告。 食品通販・化粧品通販会社・アパレル・通信教育などの幅広い業種での広告の費用対効果を向上させた事例とすぐに実践できる具体的な手法をご紹介します。【このような方におすすめです】・広告の費用対効果を上げたい方・既存のCRM施策に行き詰まりを感じている方

シナジーマーケティング株式会社 東日本事業部 副部長 金沢 信介

シナジーマーケティング株式会社 東日本事業部 副部長 金沢 信介

 

《第2部》  16:00~16:45

人工知能「AIアナリスト」が実践するWebサイト改善手法とは

株式会社WACULの提供するWebサイト分析の人工知能「AIアナリスト」は、CV数アップにつながるWebサイト改善のアドバイスを行い、多数のWebサイトで成果をあげてきました。本セッションでは、「AIアナリスト」がCVR改善する上で実行・提案している、効果的なWebサイト分析・Webサイト改善の手法を解説します。Webサイトでみられるデータの傾向毎に、どのようなWebサイト改善が適切か、具体的な事例とあわせて解説するので、すぐに実践できる内容となっています。

株式会社WACUL CMO 垣内 勇威

株式会社WACUL CMO 垣内 勇威

東京大学経済学部卒業後、株式会社ビービット入社。大手クライアントのWeb改善 コンサルティングに携わる。2013年株式会社WACUL入社。取締役就任後、人工知能を使ったWebサイト分析サービス「AIアナリスト」の運営責任者を担当。

 

《第3部》  16:55~17:40

デジタル広告におけるフィードマネジメントの重要性

広告のフォーマットにプロダクト情報を接続する手段としてデータフィードの活用が一般的になってきました。その一方で、「フィードの作成に手間取っている」、「毎日更新することができない」などの理由で、取り組めていない企業様も多いのではないでしょうか? 本講演では、データフィードを活用する広告やサービスの最新動向のご紹介と、データフィードの課題を解決する、広告配信に必要なフィード作成の効率化の手法についてお話しします。

コマースリンク株式会社 営業部マーケティング 部長 宮下 正伸

コマースリンク株式会社 営業部マーケティング 部長 宮下 正伸

お申込みはこちら

 

コマースリンク株式会社について

コマースリンクは、商品データに着目した集客支援サービスをEC事業者向けに提供しています。商品データを最適化して集客媒体や各種ソリューションに配信することで広告効果を最大化するデータフィード最適化サービス「DFO(DataFeedOptimization)」や、独自の検索技術による商品検索サイト「ショッピングサーチ.jp(http://www.shopping-search.jp/)」を運営し、EC事業者の集客・売上拡大を支援しています。

シナジーマーケティング株式会社について

「コミュニケーションエンジニアリング企業」として、CRMを中心としたマーケティング・コミュニケーション領域全体をご支援していきます。 私たちはこれまで、クラウド型の顧客管理システム「Synergy!」の提供で、企業様のCRM活動のご支援を続けてまいりました。今後は、これらのご支援に加え、消費者行動予測技術を中心とした「独自の分析手法」、コミュニケーション設計における「プランニング力」コミュニケーションの実施と効果検証を実施するための「クラウドサービス群」をもって、CRMを中心とした「マーケティング・コミュニケーション領域全体」をご支援します。

株式会社WACULについて

株式会社WACULの提供するWebサイト分析の人工知能「AIアナリスト」は、CV数アップにつながるWebサイト改善のアドバイスを行い、多数のWebサイトで成果をあげてきました。本セッションでは、「AIアナリスト」がCVR改善する上で実行・提案している、効果的なWebサイト分析・Webサイト改善の手法を解説します。Webサイトでみられるデータの傾向毎に、どのようなWebサイト改善が適切か、具体的な事例とあわせて解説するので、すぐに実践できる内容となっています。