2022-04-21 RELEASE

企業のデジタルマーケティング施策を、専門家がその場で分析・改善提案する「デジマの定石」ライブ診断イベントを新たにスタート 〜第1回はラクス社「配配メール」のサイト・広告・SEO・メールを徹底分析〜

データ分析ツール「AI アナリスト」でマーケティングDX を自動化する株式会社WACUL(読み:ワカル、代表取締役CEO:大淵 亮平、以下当社)は、企業のデジタルマーケティング施策をその場で専門家が診断し、リアルタイムに課題や改善点をアドバイスする、「デジマの定石」ライブ診断イベントを新たにスタートします。第1弾は株式会社ラクス「配配メール」をゲストに迎えて行います。

企業のデジタルマーケティング施策をその場で専門家が診断し、リアルタイムに課題や改善点をアドバイスをする、「デジマの定石」ライブ診断イベントは、他社が現在どのような施策を実施し、どのように改善していくべきかを垣間見ることで、自社のマーケティング改善にいかすことができる、経営層やマーケター向けの無料オンラインイベントです。

イベント第1弾として、2022年4月26日(火)19時より、メール配信サービスの「配配メール」を提供する株式会社ラクスの安藤健作氏や大塚陽生氏をゲストに迎え、「配配メール」が取り組むデジタルマーケティング施策を診断します。

当社はこれまで36,000以上のWebサイトの行動解析データを分析し、数多くのクライアントの総合的なデジタルマーケティングを支援してきました。その知的資産を活用し、企業のデジタルマーケティングの課題や改善点を洗い出す「デジタルマーケティング診断」を提供しております。

本イベントでは、WACUL取締役の垣内勇威をはじめとした、デジタルマーケティングの専門家が、企業の「Webサイト」「デジタル広告」「SEO」「メール」の4つのデジタルマーケティング施策を診断。他社がどのような施策を実施し、どう改善していくのかを垣間見ることができます。

第1回のイベント詳細/参加申込みについては、下記サイトをご覧ください

https://wacul.co.jp/lp/digital-marketing-staples-20220426/

デジタルマーケティング診断の申込みはこちら

https://wacul-ai.com/lp/digital-marketing-evaluation/


また、本イベントにご登壇いただける企業様を募集いたします。自社のデジタルマーケティング施策をプロの視点で目利きして欲しい企業様や、デジタルマーケティングについて専門家らと情報交換を希望する企業様からの応募をお待ちしています。ご希望の方は当社お問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせ