WACUL、「AIアナリストAD」の活動が評価され、Google Partnerバッジを獲得。各種媒体との関係性を深化し、成果にこだわるソリューションの提供でクライアントの顧客獲得を推進

2021-07-14

NEWS

デジタルマーケティングのPDCAツール「AIアナリスト」を中心としたマーケティングのDX(デジタルトランスフォーメーション)プラットフォームを提供する株式会社WACUL(読み:ワカル、代表取締役CEO:大淵 亮平、証券コード:4173、以下当社)は、Google Partners プログラムのバッジを取得しました。広告媒体と密接な連携を行うことで「AIアナリストAD」から生み出す成果をより強固なものとし、クライアントのデジタルによる顧客獲得に貢献します。

WACUL、「AIアナリストAD」の活動が評価され、Google Partnerバッジを獲得。各種媒体との関係性を深化し、成果にこだわるソリューションの提供でクライアントの顧客獲得を推進

「AIアナリストAD」の活動および成果が認められ、GooglePartnerバッジを取得

当社はこれまで主要ネットワークであるGoogleやYahoo!、そしてfacebookなどのSNS広告、Criteoネットワークを対象として、広告の自動ビッティングツールを活用した広告運用代行ソリューション「AIアナリストAD」を提供しています。この「AIアナリストAD」は、当社のマーケティングPDCAプラットフォーム「AIアナリスト」を組み合わせることで、広告とWebサイトの一体運営が可能となります。この組み合わせを通じて、多くの企業のみなさまにこれまでの広告会社以上のお問い合わせや売上の増加という成果を創出してきました。

当社はこうしたソリューション展開を通じて、今般GoogleのGoogle Partner バッジを獲得しました。
今後、さらに広告媒体と密接な連携を行うことで、「AIアナリストAD」から生み出す成果を最大化し、クライアントのデジタル活用による顧客獲得に一層貢献します。

Google Partnerとは

Google Partnerは、特定の所属メンバーがスキルショップの理解度テストに合格し認定資格の取得したことを示すもので、Google 広告の運用スキルと専門知識の証明になります。さらにGoogle 広告の費用要件を満たしていること、クライアントの収益増加に貢献していること、クライアントの維持と拡大を続けていることを明示します。