マーケティングDXで失敗しないための教科書!「デジタルマーケティングの定石~なぜマーケターは「成果の出ない施策」を繰り返すのか?~」を9月10日発売

2020-09-10

NEWS

マーケティングのデータ分析と改善提案、効果測定といったPDCAを自動化する「AIアナリスト」など、セールス&マーケティングのDX(デジタルトランスフォーメーション)プラットフォームを提供する株式会社WACUL(代表取締役CEO:大淵 亮平、以下当社)は、取締役CIO垣内勇威が本日2020年9月10日に「デジタルマーケティングの定石~なぜマーケターは「成果の出ない施策」を繰り返すのか?~」を発売したことをお知らせします。

「デジタルマーケティングの定石」を1冊に。当社取締役CIO兼WACULテクノロジー&マーケティングラボ所長の垣内が、WACULの知見をぎゅっとまとめました

これまでWACULが「AIアナリスト」やDXコンサルティングを通じて獲得してきたノウハウを凝縮し、「デジタルマーケティングの定石」=「勝ちパターン」として、それぞれの事業モデルに即した形でまとめました。あなたの事業モデルの勝ちパターンを知り、実際に今何が出来ていて何が出来ていないか確認できます。

また、この書籍は、デジタルマーケティングの小さな打ち手にとどまらず、ビジネスモデルそのものから「マーケティングのデジタルトランスフォーメーション(DX)」を実現するために必要な構造的理解からその実践の方法まで、経営者からマーケター、セールスの皆様まで幅広くビジネスに活かせるものとなっています。

本書の内容

  • Intro. デジタルマーケティングには「定石」がある
  • 01. デジタルの限界を理解する
  • 02. デジタル活用の目的はコストカットである
  • 03. なぜ、デジタルは無駄な仕事が増えやすいのか?
  • 04. あなたは顧客に毎年会っているか?
  • 05. 「日常生活フェーズ」の定石
  • 06. 「初回購入フェーズ」の定石
  • 07. 「継続購入フェーズ」の定石
  • 08. 定石を様々なビジネスモデルに適用する
  • 09. 【Web to 営業担当型】BtoBで営業につなぐビジネスの型
  • 10. 【Web to 営業担当型】BtoCで営業につなぐビジネスの型
  • 11. 【Web 完結型】ECの型
  • 12. 【Web 完結型】その他の型
  • 本当に大切な仕事は何か?──おわりに

Amazon新着ランキング1位獲得!予約開始から即話題に

これまで垣内はイベント登壇や各種メディア、SNS等において、その深い知見と本質を突く鋭い考察などが話題になっており、本書は予約開始当初からすぐに話題となり、Amazonマーケティング・セールス部門新着ランキング1位を獲得*しています。

また、発行に至った想いを語ったインタビューを、こちらの出版社ウェブサイトにて公開しております。ぜひご覧ください。

なぜマーケターは「成果の出ない施策」を繰り返すのか? – 日本実業出版社

※Amazonマーケティング・セールス部門 新着ランキング 2020/7/23時点

出版記念のイベントも行われますのでご参加ください

本の書評および出版イベントの申込はこちらからご確認ください

各種書店および各種ネット書店にて購入ができます