CVR最大化のために実施すべきWeb集客分析とアクセス解析とは

2018-06-07

NEWS

6月26日(火)開催

rockon+WACULロゴ

Webサイトの成果が思うように伸びないとお悩みではありませんか?
Web担当者の方のもとに集まった様々なデータからCV増に繋がる改善策を生み出すには、正確な分析と改善策を導き出すロジックが必要です。
本セミナーでは株式会社ロックオンと株式会社WACULが、それぞれWeb広告とアクセス解析の分野培ってきたCV増に効くノウハウを、具体例を交えて分かりやすく解説します。

Web集客分析【株式会社ロックオン】
施策全体を把握することで見えてくる!獲得を最大化して勝つためのデータ分析とは
アクセス解析【株式会社WACUL】
成果率60%のWebサイト改善方針をデータから導き出すには

本セミナーは、このような方におすすめです

  • Googleアナリティクスのデータを見ても、具体的な施策に落とし込めないとお悩みの方
  • 広告の評価方法に限界を感じている方
  • CV数を伸ばすための施策を検討中の方

セミナー概要

日時 2018年6月26日(火) 14:00~16:00 (受付開始 13:30)
定員 70名
お申込み方法 事前のお申し込みが必要です。こちらよりお申込みください。
参加費 無料
会場 東京国際フォーラム G402
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
会場詳細はこちら
主催 株式会社WACUL、株式会社ロックオン

セミナープログラム

《第1部》株式会社ロックオン 14:00~14:45

施策全体を把握することで見えてくる!獲得を最大化して勝つためのデータ分析とは

ユーザー行動の多様化やマーケティング手段の複雑化に伴い、Web集客の手法はここ数年で劇的な変化を遂げました。その中で、確実な成果を出すためには、実施しているWeb施策ごとの正確な効果分析が非常に重要になります。確かな分析データを基に、PDCAを回して、成果を出す施策に予算を配分することで、獲得数を最大化することができるのです。
本セミナーでは、集客チャネルを正確に評価して売上を上げるための方法と、実際の成功事例をご紹介いたします。

株式会社ロックオン AD EBiSエバンジェリスト 渋谷 雄大

株式会社ロックオン AD EBiSエバンジェリスト 渋谷 雄大

2011年よりICTコミュニケーションズ株式会社に参画し、ITツールのセミナー・導入研修、インストラクター資格制度の立案・運用に携わる。2014年よりサイボウズ株式会社 kintoneエバンジェリストとして、全国年間140回を超えるセミナー・講演、コンテンツ制作を担当。2017年より株式会社ロックオンに参画。アドエビスの可能性や価値を伝えるADEBiSエバンジェリストに就任。

《第2部》株式会社WACUL 14:55~15:40

成果率60%のWebサイト改善方針をデータから導き出すには

株式会社WACULの提供するWebサイト分析の人工知能「AIアナリスト」は、CV数アップにつながるサイト改善のアドバイスを行い、多数のWebサイトで成果をあげてきました。
本セッションでは、「AIアナリスト」がCVR改善する上で提案している、効果的なアクセス解析・サイト改善の手法を解説します。サイトでみられるデータの傾向毎に、どのようなサイト改善が適切か、具体的な事例とあわせて解説するので、すぐに実践できる内容となっています。

株式会社WACUL 営業部長 林 駿佑

株式会社WACUL 営業部長 林 駿佑

東京大学を卒業後、2015年6月に株式会社WACULへ入社。成果コミット制のコンサルタントとして、Webサイト改善に従事。2016年4月、コンサルティングマネージャーに就任し、400件以上のサイト改善を手掛けた。
2018年よりマーケティング・営業を統括する営業部長に就任。