【アクセス解析×LPO】サイトでCVを上げるPDCAの手法セミナーを開催

2018-08-21

NEWS

9月13日(木)開催

※本セミナーは申込受付を終了いたしました。

サイト運営やLPにおいて、成果が出ない、CVR改善がうまく進まないなどの課題を抱えている企業は少なくありません。本セミナーでは、CVR改善の重要要素『仮説-検証』のコツについて、成功事例をもとにお話しいたします。

ゲストスピーカーとしてご登壇いただくグロービス様は、ビジネスリーダー育成のビジネススクールを展開しており、自社のウェブマーケティングに注力し、サイトでのCV大幅改善を果たしております。
サイトのCVR改善について実際どのような施策を推進しているか、事例を元にご紹介いただきます。

アクセス解析【株式会社WACUL】
成果率60%のWebサイト改善方針をデータから導き出すには
LP改善【DLPO株式会社】
成功率を高めるA/Bテストの秘訣とは?~A/Bテストのつまづきポイントの解決方法~
CVR改善の成功事例【学校法人グロービス経営大学院】
DLPOとAIアナリストを活用した高速PDCA手法とCVR改善施策事例

本セミナーは、このような方におすすめです

  • Googleアナリティクスのデータを見ても、具体的な施策に落とし込めないとお悩みの方
  • LPのCVR改善を行いたいとお考えの方
  • サイト改善の仮説立て、検証の手法を具体的に学びたい方

セミナー概要

日時 2018年9月13日(木) 15:00~17:30 (受付開始 14:30)
定員 50名
お申込み方法 事前のお申し込みが必要です。
参加費 無料
会場 株式会社ビービット セミナールーム5F
東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷東急ビル5階
対象 Webサイトの企画・運営や、広告・宣伝などのプロモーションに携わるご担当者。
広告代理店、制作会社、コンサルティングなど支援事業者のご担当者。
※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。
※同一企業様から2名様までご参加いただけます。
※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。
※当日の様子を撮影させていただく場合がございます。
主催 株式会社WACUL DLPO株式会社 協力:学校法人グロービス経営大学院

セミナープログラム

《第1部》株式会社WACUL 15:05~15:45

成果率60%のWebサイト改善方針をデータから導き出すには

株式会社WACULの提供するWebサイト分析の人工知能「AIアナリスト」は、CV数アップにつながるサイト改善のアドバイスを行い、多数のWebサイトで成果をあげてきました。
本セッションでは、「AIアナリスト」がCVR改善する上で提案している、効果的なアクセス解析・サイト改善の手法を解説します。サイトでみられるデータの傾向毎に、どのようなサイト改善が適切か、具体的な事例とあわせて解説するので、すぐに実践できる内容となっています。

株式会社WACUL 取締役COO 垣内 勇威

株式会社WACUL 取締役COO 垣内 勇威

東京大学経済学部卒業後、株式会社ビービット入社。大手クライアントのWeb改善 コンサルティングに携わる。2013年株式会社WACUL入社。取締役就任後、人工知能を使ったWebサイト分析サービス「AIアナリスト」の運営責任者を担当。

《第2部》DLPO株式会社 15:45~16:25

成功率を高めるA/Bテストの秘訣とは?~A/Bテストのつまづきポイントの解決方法~

DLPOは、サイト改善アイデアを、A/Bテスト、パーソナライズし、CVアップをご支援するツールとして、これまで様々なサイトで成果を出してまいりました。一方で、成果が出ない失敗も多く経験してまいりました。

本セッションでは、これまでの経験をもとに、A/Bテストの成功率を高める秘訣である、A/Bテストのつまづきポイントの解決方法を事例を中心にご紹介します。

DLPO株式会社 代表取締役 作左部勇次郎

DLPO株式会社 代表取締役社長 作左部勇次郎

ライブドア社、アイオイクス社を経て、2013年にマーケティングAI開発会社のデータアーティスト社の設立に参画。
2018年4月、電通社によるデータアーティスト社のM&Aに伴い、DLPO株式会社を設立し、データアーティスト社からLPO・CROプラットフォーム事業を承継。代表取締役に就任。

《第3部》学校法人グロービス経営大学院 16:35~17:10

DLPOとAIアナリストを活用した高速PDCA手法とCVR改善施策事例

中小企業のWEB担当者は守備範囲が広く多忙です。限られた時間の中、少ない工数でPDCAを回しCVRを改善することに意識をしてきました。本セッションでは、WEB担当者が持っていた課題感、それに対してどういう打ち手をとってきたのか、どのようにツールを活用しているのか、事例を通じてご紹介いたします。

下記のような課題感を持っている方にお役立てできる内容です。
・CVRを改善して、CV数を伸ばしたい方
・Webデータを見ても、具体的な施策に落とし込めないとお悩みの方
・ツールを活用して、少ない工数でCVRを改善したい方

学校法人グロービス経営大学院 マーケティングチーム 椙山睦巳

株式会社グロービス マーケティングチーム 椙山睦巳

東急不動産から生まれた不動産専門のWEB広告代理店である株式会社アクセリオンからWEBマーケティングのキャリアをスタート。大手不動産会社の新築マンションのWEBプロモーションに携わる。株式会社アイレップを経て、株式会社グロービスへ入社。学校法人グロービス経営大学院に出向。WEBサイトの制作、企画、SEO、WEB広告などを担当。