認知獲得から購入のCVRを向上させる!動画広告とWebサイトの成果を高める手法解説セミナー(12/5@東京)

2019-11-07

EVENT

12月5日(木)セミナー開催

WACUL_GMONIKKOロゴ

マーケティングのプロセスでは、フェーズに分けてそれぞれアプローチを考えていかなければなりません。
今回のセミナーでは、興味・関心~購入意向・比較検討フェーズにおける「動画広告の活用方法」と、
購入意向・比較検討~購入・申込フェーズにおける「CVR改善」についてのそれぞれのプロフェッショナルから、成果のでるノウハウを解説します。

本セミナーは、このような方におすすめです

  • 動画を活用したマーケティングをお考えの方
  • 動画の評価指標について疑問を持っていらっしゃる方
  • WebサイトのCVRにお悩みの方
  • デジタルマーケティングの成果にお悩みの方

セミナー概要

日時 12月5日(木) 16:00~18:00(受付開始 15:45~)
定員 30名
お申込み方法 事前のお申し込みが必要です。こちらからお申し込みください
参加費 無料
会場 TIME SHARING秋葉原
〒1010021 東京都千代田区外神田1-15-18 奥山ビル8階
会場案内
主催 株式会社WACUL、GMOプレイアド株式会社

セミナープログラム

《第1部》GMOプレイアド株式会社 16:00~16:40

動画のクリエイティブを運用できる唯一無二のプロダクト『PlayAds』

クリエイティブは検証してから作る時代に。動画メディアの成長やデバイス、インフラの進化により動画の需要が増えています。
今後は供給量だけでなく供給精度を上げることで、動画を効果的に活用できる状況を作る必要があります。
GMO PlayAdではPDCAの“C”に貢献する独自開発クリエイティブ検証プラットフォーㇺ『PlayAds』を提供しています。CPA削減や視聴率のみに囚われない、『視聴者の感情指数・理性指数』という新たな動画の評価指標についてお話しします。
弊社のコアコンピタンスである『運用型クリエイティブ』の世界観をとくとご覧あれ。

GMOプレイアド株式会社 代表取締役 冨岡 信之

プレイアド様
2006年日広(現GMONIKKO株式会社)に入社。広告営業としてリスティング広告やバナー広告、またリアルメディア、キャンペーン等をクライアントに提供することおよそ10年。
2010年にAdvertising Innovationを掲げ『広告貢献度の可視化』をコンセプトに広告の投資対効果向上のフレームワークのもと広告を提供。その後、コンサルタント、クリエイター、エンジニアの組織を経て、現在は動画に特化した戦略子会社に従事している。

《第2部》株式会社WACUL 16:45~17:25

CVR2倍以上の実績多数!AIアナリストが実践する「データから改善施策を生み出す」手法

株式会社WACULの提供するWebサイト分析の「AIアナリスト」は、CV数アップにつながるサイト改善のアドバイスを行い、多数のWebサイトで成果をあげてきました。
本セッションではAIアナリストが30,000サイト以上を分析する中で判明した、Webマーケターが絶対に見るべきデータとその分析手法について、具体的な事例と合わせて解説します。
実際に成果が出た施策についてデータの見方から解説するので、すぐに実践できる内容となっています。

株式会社WACUL マーケティング部 リーダー 羽岡 純平

株式会社WACUL マーケティング部 リーダー 羽岡 純平

東京大学を卒業後、株式会社NTTドコモに入社。
新聞社、テレビ局、大手食品メーカーを担当し、無線通信ソリューションの提案営業を行う。
2018年株式会社WACULに参画し、マーケティング部リーダーとしてオンライン・オフラインでのリード獲得を推進。

《第3部》交流会・相談会 17:30~18:00

登壇者や参加者の皆さんと交流・質問のお時間を設けております。

お申込みフォーム

※セミナー内容は予告なく変更になる場合がございます。

※本サイトは以下環境でご覧いただくことを推奨いたします。
推奨環境以外の環境でご利用頂いた場合、また推奨環境下でもお客さまのブラウザーの設定によっては正しくご利用出来ない場合がございます。
その場合は、以下お問い合わせ先にご連絡くださいませ。

推奨ブラウザ:Google chrome 最新版
プラグイン:無効化(シークレットモードのご利用をお奨めいたします)

■お問い合わせ先:株式会社WACUL セミナー運営事務局
担当:佐藤亜希(さとうあき)
電話   03-5244-5535
メール  info@wacul.co.jp