2022-07-25 CASE

WACULが提供する「AIアナリスト・シリーズ」を、ソニービズネットワークス社が導入 ~広告からLPまで一気通貫で施策を実行し昨対比+10%の顧客を獲得~

データ分析ツール「AI アナリスト」でマーケティングDX を自動化する株式会社WACUL(読み:ワカル、代表取締役社長:大淵 亮平、以下当社)は、ソニービズネットワークス株式会社がAIアナリスト・シリーズの「AIアナリスト」「AIアナリストAD」を導入したことをお知らせします。広告からサイト内まで一気通貫で施策を実行した結果、昨対比+10%改善いたしました。

導入の背景

Webからの成果をスピード感をもって出していくにはどういった施策を打てばよいか迷っていた中、当社のセミナーに参加し、“成果を出すアプローチ”に納得感を感じていただきました。また、他部署での利用実績があったことでの安心感が後押しとなり、サービスを導入いただきました。

導入後の成果

元々Webサイトでお客様を誘導していた「トライアル登録」のハードルが高く、なかなかコンバージョンにつながらなくなっていた中、当社からコンバージョンの内容変更を提案しました。また、サイトだけでなく広告やSEO、純粋想起率を高めるメール施策など、マーケティング施策を一気通貫で実行した結果、昨対比+10%改善いたしました。

事例記事の全文はこちら

ソニービズネットワークス株式会社 会社概要

会社名 ソニービズネットワークス株式会社
サイト https://sonybn.co.jp/
所在地 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ ウエスト23F
代表者 代表取締役社長 小笠原 康貴
事業内容 電気通信事業法に基づく電気通信事業、ネットワークインテグレーション事業

「AIアナリスト」について

https://wacul-ai.com/

「AIアナリストAD」について

https://wacul-ai.com/ad/


機能や料金について、詳細なご質問などございましたら、下記お問い合わせ窓口までご連絡くださいませ。今後とも「AIアナリストシリーズ」をよろしくお願いいたします。

お問い合わせ