2022-01-20 NEWS

AIアナリストを軸とした「デジタルマーケティング診断」無料提供を開始。35,000サイトから得たデータと知見を活用 ~マーケティングDXを推進するためのロードマップを策定~

データ分析ツール「AI アナリスト」でマーケティングDX を自動化する株式会社WACUL(本社:東京都区千代田区、代表取締役CEO:大淵 亮平、読み:ワカル、以下当社)は、企業のマーケティングDXを推進するためのロードマップを策定する「デジタルマーケティング診断」の無料提供を開始します。

本サービスの無料プランでは、当社が提供する、AIが35,000以上のWebサイトデータを分析し、実際に行うべき施策を提案する「AIアナリスト」を活用し、効果を上げている他社サイトのベストプラクティスとの整合性、広告における最適予算やCPAの提示、コンテンツSEOで狙うべき軸キーワードおよび流入分析などを網羅的に分析します。有料プランでは、さらに他社データを活用した課題の特定や、より多くの施策提案ができる点が特徴です。

AIアナリストを軸とした「デジタルマーケティング診断」無料提供を開始。35,000サイトから得たデータと知見を活用 ~マーケティングDXを推進するためのロードマップを策定~

「デジタルマーケティング診断」提供の背景

 デジタルマーケティングを通して、企業成長を実現するためには、デジタル広告やメールマーケティング、見込み顧客の育成など、多岐にわたる領域を網羅する必要があります。しかし、マーケティング担当者は各領域の個別最適に注力するあまり、何をどのように改善すれば最も成果が上がるかといった全体観を掴むことが難しい状況にあります。加えて、社内でもデジタルマーケティング全般について相談できる相手がいないため、日々多くの時間を費やして改善活動を行うものの、なかなか成果があがらないケースも数多くございます。当社として、このような状況を打破すべく、全ての企業が無料でも利用できる「デジタルマーケティング診断」の提供を開始いたします。

「デジタルマーケティング診断」専用窓口はこちら

https://wacul-ai.com/lp/free-site-diagnostics/

デジタルマーケティング診断 概要

当社はこれまで35,000以上のWebサイトの行動解析データを分析し、実際に行うべき施策の提案を行う「AIアナリスト」を活用して、数多くのクライアントの総合的なデジタルマーケティング支援をしてきました。特に「Webサイト」「デジタル広告」「コンテンツSEO」において、高い精度で成果を上げられる汎用性のある”勝ちパターン”を、築き上げることができました。本プランでは、その知的資産を活用し、企業のデジタルマーケティングで取り組むべき領域を明示し、ロードマップの策定を行います。

対象 デジタルマーケティングを実施されているすべての企業
提供内容

例)Freeプラン

  • 効果を上げている他社サイトのベストプラクティスとの整合性
  • 広告における最適予算やCPAの提示
  • コンテンツSEOで狙うべき軸キーワードおよび流入分析
価格

有料プランでは、競合他社のデータを元にした分析や、より多くの改善施策のご提案など、診断の範囲や深度ごとに複数プランのご用意がございます。詳細はお問い合わせください。

  • Freeプラン:無料
  • Liteプラン:10万円
  • Standardプラン:30万円
  • Enterpriseプラン:100万円
提供開始日 2021年1月20日
お問い合わせ窓口

こちらからお申込みください

https://wacul-ai.com/lp/free-site-diagnostics/