TEAM

多様なメンバーが、各領域にプライドを持って働いています

株式会社WACULでは、プロフェッショナルとして互いのことを信頼し、チームで課題に取り組むことを大事にしています。

大津 裕史

CEO

大津 裕史

大津は、京都大学を卒業後、株式会社ビービットを経てWACULを立ち上げました。うどん県こと香川県の出身です。社員の皆の前で自身の好きなアニメを語ることに情熱を燃やしています。休日は自分の子供と過ごす時間を大事にしています。オフィスに「ジャンプ」をためこんでいます。

大淵 亮平
閉じる

COO

大淵 亮平

大淵も京都大学出身です。大学卒業後はボストンコンサルティンググループに勤務していましたが、大津に誘われWACULに参加しました。美味しいものが好きなので、アタリのお店を見つけるとテンションが上がりハズレの店に行くとテンションが下がります。オフィスの「ジャンプ」をなんとかしたいと思っています。

CLOSE

包 直也
閉じる

CTO

包 直也

包はもじゃもじゃ頭です。仕事ではフロントエンドからバックエンドまですべての開発を行うオールラウンダー、プライベートでは二人の娘のお父さんです。散歩が好きで、とくに坂の道が好きです。坂の街、尾道までいったこともあります。普段、時間がある時にパンを焼き、パン屋になるのを夢見ています。

CLOSE

垣内 勇威
閉じる

CMO

垣内 勇威

東大卒業後、株式会社ビービットを経てWACULに入社、ビービットでは大津の先輩でした。他の社員をいろんなお店へ飲みに連れていく、兄貴的な存在です。弊社プログラマーの榎戸が作ったゲームが好きで、攻略を方法論化しては最高スコアを叩きだしています。仕事でもその能力を活かし、活躍しています。

CLOSE

三重野 俊平
閉じる

UX DESIGN

三重野 俊平

WACUL一のラッキーを誇るのが、三重野です。仕事ではデザインチームの管理をすると共に自らも美しいデザインを仕上げています。初のヘッドハンティング社員として福岡からやってきました。決断と行動の早い九州男児ですが、一方でランチでは野菜をとることを欠かさないという、丸の内OLのような一面も持ち合わせています。

CLOSE

伏見 彩
閉じる

CONSULTING

伏見 彩

東大卒業後、一度は大手銀行員となりましたが、 そこからウェブサイトの設計士へとまさかのジョブチェンジ。丁寧なお客様対応と、ストレートな物言いが武器。朝に強く、ほとんど毎日一番最初に出社しています。魚や鳥など動物と脂っこい食べ物が好きで、動物と唐揚げの話題になるとイキイキします。

CLOSE

佐藤 昭博
閉じる

BRANDING DESIGNER

佐藤 昭博

佐藤は九州出身のデザイナです。ウェブ制作会社を退社後、ネット通販のオーナーを経てアルバイトとして入社。一ヶ月後、正社員として働くようになりました。佐藤は静かで寡黙な男ですが、キリッと鋭いことを言う存在です。また、その中身は仁義を忘れない男気あふれる九州人の血が流れています。目標体重の65キロを目指しています。

CLOSE

榎戸 健二
閉じる

ENGINEER

榎戸 健二

榎戸は硬派で誠実なプログラマーです。健二なので次男です。普段の開発ではその誠実さを活かして、細かいテストなどを誠実にこなしています。人にはない類まれなセンスの持ち主で、プロダクトの名前を決める会議では、榎戸先生の意見を伺おう的な感じになります。先生は、レモン的な酸っぱさが好みです。

CLOSE

山田 恭一朗
閉じる

ENGINEER

山田 恭一朗

相模原・相模湖出身の「プログラマ」です。座右の銘は「なんとかなる」。外見・内面ともに包容力に満ちあふれているため、会社や仲間から依存されすぎることもあります。好きな食べ物はコーヒー、納豆、そば。仲良くなると、美味しいコーヒーをごちそうしてくれるかもしれません。最近は一眼レフを抱えて、自転車を乗り回すのを趣味にしています。

CLOSE

小島 卓己
閉じる

MGR. SALES REP

小島 卓己

小島は、慶應大学経済学部を卒業後、炎の不動産営業マンを経てWACULに入社しました。オラオラ系の営業マンです。バンドマンで、ギターを引きながらパンクを熱唱します。中学・高校ではサッカー、大学ではアメフトをやっていたスポーツマンでもあります。ちなみにGKなのに得意技はヘディングという規格外の男です。そのスケールの大きさで事業をグイグイ推進しています。

CLOSE

日比野 ななえ
閉じる

SALES REP

日比野 ななえ

ひびのんは、名古屋でセミナー講師として活動していました。Google Analyticsやアクセス解析について書いたブログが大津の目にとまり、WACULにスカウトされました。その豊富な知識を生かして、WACULでもブログやセミナーで活躍しています。かわいいものが好きで、AIアナリストのキャラクターもお気に入りです。ハロプロにはまっていますが、一緒にライブに行ってくれる友人がおらず、探しています。

CLOSE

倉見 洋輔
閉じる

ENGINEER

倉見 洋輔

くらみーは、グイグイ系ですが、休日には美味しいものを家族で食べに行く、家庭想いのエンジニアです。js界隈でグイグイしていたところを、ワカルにスカウトされました。海老とvimを愛してやみません。最近はvimのTypeScript用プラギンなどを海老を食べながら趣味で書いています。漫画好きで、思わず “ゴゴゴゴ”とかtwitterで発言してしまうのが、直近の悩み。

CLOSE

林 駿佑
閉じる

MGR. CONSULTING

林 駿佑

林は東大から、新卒で入社しました。落ち着きのある態度と風貌で、入社直後からまるで重鎮のようです。 若かりし頃は小説家を目指していましたが、今ではその文章力を活かし、設計士として活躍しています。

WACULではNo.1の酒豪で、酒さえあればどこにでも行きます。 学生時代に塾を起業したり、学園祭でスマブラ大会を開いたりと、人見知りな割にアクティブな男です。

CLOSE

澤田 恵利
閉じる

MGR. BRANDING

澤田 恵利

澤田は多くのデザインギャラリーサイトに作品を紹介されている、凄腕デザイナです。空回り気味のハイテンションで、場の空気を和ませることができます。WACULデザイナの中でも美意識高い系で、デザイナ感たっぷりの存在ですが、現在はFireworksからPhotoshopへの移行と戦っています。プライベートでは、(デザイナ女子っぽい)得意料理を修得するべく日々努力しています。

CLOSE

長谷部 一祥
閉じる

CONSULTING

長谷部 一祥

長谷部は、東大に在学中から約1年間WACULでバイトをしていました。一度は別の会社に就職しましたが、WACULで輝いていた自分が忘れられず、すぐに戻ってきました。AIアナリストのテクニカルサポートを担当しています。学生時代はサークル長をやっていたため、人望が厚く、現在WACULにいる東大生バイトの多くは長谷部によって召喚&育成されています。音楽が趣味で、ティンパニやピアノが得意なのだそうです。

CLOSE

加藤 秀
閉じる

ENGINEER

加藤 秀

加藤は、大学卒業後にアルバイトを経て、プログラマとして入社しました。プログラミングを始めたのは「自分はたまたま理系だし、これからはコンピュータの時代だ」という、ゆるい理由でした。javascriptでzipを解凍・圧縮するソフトなどを公開していたところ、WACULにヘッドハンティングされました。酒豪でアニメ好きで、学園都市(立川)出身です。

CLOSE

井原 大貴
閉じる

UX DESIGN

井原 大貴

井原は、東大の経済学部出身です。データサイエンスチーム初の新卒入社ながら、実は、バイトの時代を合わせると、チーム一の古株です。好きなことは読書、中学・高校では歴史部に在籍していた歴史マニアです。そんな落ち着いた一面を持ちながら、小学校の頃には、生徒会、東大では、学園祭の実行委員会というアクティブな一面も持ち合わせています。そんな彼のモットーは、楽して、活躍する。戦国の世で言えば、戦場に赴かず指示を出す冷静沈着かつ頭脳明晰な武将タイプです。彼こそWACULの将来を牽引してくれる逸材だと期待しています。

CLOSE

岩田 理恵
閉じる

ACCOUNTANT

岩田 理恵

岩田は、WACULで経理を担当しています。税理士事務所で働いていた経験を活かして、会社を支えてくれています。趣味は、生花とサルサダンス。また、自分の歓迎会にもかかわらず、自前で餃子を持ってくるというハイレベルな料理好きです。彼女のスペインオムレツのレシピは、クックパッドでつくれぽ700件、yahoo!トップに載ったこともあります。

CLOSE

今井 健太郎
閉じる

SALES REP

今井 健太郎

今井は、伏見の銀行の後輩です。大学の学科の後輩でもあります。東大アメフト部で鍛え上げた肉体と、腐っても東大の頭脳を武器に、大手メガバンクに就職、順調にエリート街道を歩んでいましたが、ここでまさかのジョブチェンジ。知力・体力を持ち合わせたハイスペック人間であるにも関わらず、いつも笑顔をたたえて控えめにしている所が、彼の長所です。

CLOSE

黒田 恵美
閉じる

ASSISTANT DESIGNER

黒田 恵美

黒田は、武蔵野美術大学を卒業後、商品撮影のスタイリストを経てWACULに入社したデザイナです。ウェブデザインの技術を磨きながら、WACULではイラストの仕事で活躍しています。 静かな物言いが特徴ですが、日本酒を飲むとハイテンションになります。最近はプライベートも充実で、イケイケのようです。

CLOSE

秋山 豊樹
閉じる

MARKUP ENGINEER

秋山 豊樹

秋山はおおらかで、森のくまさんのようです。一方の仕事では、フロントエンドエンジニアとして正確かつ緻密なコーディングを行います。多くの仕事をこなす中で、HTMLとCSSの仕様が頭の中にインストールされてしまいました。実家が茶畑をしているそうなので、仲良くなると美味しいお茶をくれるかもしれません。家族で電車を見に行ったり、お出かけするのが楽しそうです。

CLOSE

板津 勇太
閉じる

DATA SCIENCE

板津 勇太

板津さんは、横浜出身です。京都大学で、哲学を学んでいました。フレーゲ好きで、パスタ好き、そんなオシャレながらも、月2でテニスをする活発なジェントルマンです。彼の特徴量は、気軽で空気読まない、それでいて、思いやりに満ちている。そんな彼が、将来夢見ているのは、思いやりに満ちたスミレまみれの庭付きの家に住むことです。初の哲学者として、WACULのデータサイエンス技術に新しい風を吹き込んでくれています。

CLOSE

上杉 文乃
閉じる

CONSULTING

上杉 文乃

上杉は、小さなWebの巨人です(身長145cm)SEO、広告、GAなど、幅広いWebの知識を活かして、お客様に価値を提供しています。靴や手袋が子供サイズしかないのが悩みの種です。お酒好きでノリが良いので、会社の飲み会にほぼ100%参加してくれる希少な存在です。好きなお酒はハイボールです。歌が得意ですが、なぜかカラオケの採点システムには評価されません。紙パックのお茶を愛してやまず、会社の冷蔵庫に常備しています。

CLOSE

伊藤 大輔
閉じる

ENGINEER

伊藤 大輔

伊藤先生はCTO包の元先輩です。インフラ周りの豊富な経験と知識で、いつもスピーディーに課題を解決してしまう凄腕です。ワカルのインフラ・ネットワークを支えています。その探究心から、いろいろな問題を深追いしていたらいつの間にかプログラムも書けるようになっていました。凄腕なので10年以上FPSをプレイしていますが、最近は反射神経の衰えを感じています。好きな食べ物はカレー。理由は咀嚼しやすいから。

CLOSE

丸山 知子
閉じる

SALES REP

丸山 知子

丸山さんは、社長の大津が営業力に惚れ込んでスカウトした期待の若手です。行動力があり、出世欲も強く、いつも「私、偉くなりたいんです」と言っています。WACUL女子会を企画するなど、女子のリーダー的ポジションを虎視眈々と狙っています。社内にハロプロ好きが多いことに気づき、次はハロプロ部を作ろうと目論んでいるようです。

CLOSE

岩本 奈々
閉じる

HR

岩本 奈々

立命館大学出身でWACULの人事担当、それが岩本です。なぜ立命館大学に入ったかというと、古田敦也の大ファンだから。メガネ男子好きの先駆け的な存在かもしれません。もともと人材会社で営業をしていましたが、営業じゃなく人事の仕事がしたくてWACULに入ってきました。最近は、きものの着付け教室に通って師範を目指しています。

CLOSE

小野 宏史
閉じる

DATA SCIENCE

小野 宏史

小野は、バスケ好きの熱い男です。思ったことを素直にいうのが、彼の最大の良さです。元々、量子コンピューターを研究していた理論系の物理屋ですが、最近、人工知能に、ハマってしまった様子です。そんなアクティブでトレンドに敏感な彼とお近づきになりたいなら、ディープラーニングの勉強会に参加することをお勧めします。WACULの理論屋の重鎮として活躍してくれることを期待します。

CLOSE

竹下 亜希子
閉じる

MARKETING

竹下 亜希子

竹下さんは丁寧な口調と明るいキャラクターでみんなを元気づけてくれるカスタマーサポートスタッフです。過去にはベンチャー企業で海外支部の管理を任されたこともあり、タフな精神力とパワフルな推進力を持ち合わせています。動物が大好きで、動物とのコミュニケーションに慣れすぎたせいか、独特なアイコンタクトで何かを訴えかけてくる癖があります。

CLOSE

鐙谷 直貴
閉じる

MGR. MARKETING

鐙谷 直貴

鐙谷は「アブミヤ」と読みます。東大で同級生だった、林に誘われて入社しました。AIアナリストのマーケティングを担っています。常に「すべらない話」を用意していますが、あまりウケないのが悩みです。「すべらない話」の例としては、ディズニーランドに行く約束をしていた彼女にフラレ、枕に流した涙が「ミッキー」の形になっていた、などが代表的です。趣味はアウトドア、顔はプルシェンコ似、ノリは最高です!

CLOSE

石丸 沙樹
閉じる

CONSULTING

石丸 沙樹

石丸は東京大学を卒業後、総合デザイン会社でWeb制作のディレクターをしていましたが、大学で同じサークルだった長谷部に誘われWACULに入社しました。東大卒の頭脳とWeb周りの幅広い知識を活かして、お客様のサイト改善をお手伝いしています。ソフトバンクホークスとアイドルをこよなく愛していて、その魅力を語りだすと止まりません。カラオケではアニソンを歌って輝きます。

CLOSE

大目 菜々子
閉じる

PR

大目 菜々子

広報を担当している大目は、豊富な広報知識と経験を活かし、新聞やweb・雑誌記事での掲載獲得に向けた企画・プロモーションを担当しています。学生時代はバックパッカーをしており、今はソムリエを目指しています。と言うととても意識高そうですが、実際はとても話しやすく親しみやすいです。好きな場所もインドですし。前職時代からのアダ名、ダイメマンを社内に浸透させようと奮闘しています。

CLOSE

平山 裕一朗
閉じる

CONSULTING

平山 裕一朗

平山は東大の法学部卒です。林とは高校からの同級生で、大学時代は垣内ともよく一緒にダイビングをする仲でした。大手証券会社で若くしてプロジェクトマネージャーを務めていましたが、2人からの熱い勧誘を受けてWACULに転職しました。普段は冷静沈着なものの、お酒かゲームを手にすると豹変して常に大声で笑っています。

CLOSE

鈴木 英里奈
閉じる

SALES REP

鈴木 英里奈

鈴木は千葉県出身です。冬はスノーボード、夏はウェイクボードを毎週のように乗り回すスピード狂です。一方、街で道を聞かれる頻度の異常な高さに悩む親しみやすい一面も持っています。WACULにビッグウェーブを呼び込む期待のホープです。

CLOSE

植木 智之
閉じる

ENGINEER

植木 智之

ワカル史上最高峰の197センチ(最近の健康診断では195センチ) 、元々は組み込み屋さんでオシロスコープと過ごす日々を送っていましたが、Web開発の魅力に取り憑かれジョブチェンジしました。一時はその体を活かして国体に出るほどのバスケットガチ勢でしたが、最近はもっぱら観戦側にまわっています。明るい笑顔でフロントエンド開発を支える子煩悩なお兄さんです。

CLOSE

小池 真幸
閉じる

MARKETING

小池 真幸

社内で「リトポン(リトルポンド)」の愛称でみんなから親しまれている、ちょっとシャイなマスコットキャラ。 もともとマーケティングチームのバイトリーダーとして2年間務めていましたが、圧倒的なプロジェクト管理力と成果へのコミット力で社員としてスカウトされ、入社を決意。現在は社内のSEOプロジェクトを推進しており、主にコンテンツの品質チェックや新規リード獲得を担当。趣味はギター。

CLOSE

森 健太
閉じる

ENGINEER

森 健太

森はワカル期待の最年少プログラマ(正社員)。ダンディな声、鋭い眼差し、ぶれない仕事スタイルとは裏腹に、実はめっちゃシャイ。家では料理をしたり、休日はスキューバダイビングにいったりと、なかなか多趣味でアクテイブです。多趣味故に家に荷物が多いのが最近のイシュー。みていて心地の良いコードを書く好青年。

CLOSE

小林 尚由
閉じる

ENGINEER

小林 尚由

小林は新潟出身で、大学時代に良いプログラミングのバイトを求めて東京にやってきたら、いつの間にか敏腕プログラマになってた笑顔が素敵なpythonistaです。業務効率をあげるための、小難しいことをさくっと解決するプログラムを作ったり、1つのことを深く追い求めるのが彼の得意領域。特技は(物理的な)道に迷うこと。

CLOSE

ENTRY

“ JOIN TO WACUL ”